当院の診療


【問診】
当院では問診(もんしん)を大切にしており、診察の前に問診の時間を頂いております。
問診とは患者さんの症状、経過はもちろん、過去にかかった病気、現在治療中の病気、服用中の薬、合わなかった薬、アレルギーや生活習慣などを細かくお尋ねします。問診を詳しく行う事によってどのような病気であるかが分かってきます。まずは「問診票(もんしんひょう)」にご記入頂き受付スタッフがさらに詳しくお話を伺います。最終的にそれを医師が読み患者さんから直接お話を伺い不足している部分を補います。

【検査】
必要に応じて、診察の前に検査を行う場合があります。主にレントゲン検査の場合が多いです。長くお鼻の症状や咳の症状が続いておられる方にはお鼻のレントゲン検査を行います。それ以外の検査は診察を行った上で行う事が多くなります。

【診察】
初めての患者さんは、鼻、喉、耳等耳鼻科領域全般を一通り診察させて頂きます。次回からは主な幹部を中心に診察致します。子どもさんの場合は毎回鼻、喉、耳全て診察します。

【処置】
耳鼻咽喉科の治療において、処置は非常に重要なものです。
鼻の処置、耳の処置、喉の処置様々あります。薬の治療だけではなく様々な処置を合わせて行う事で早期治癒を目指します。
“エレベーター”


【手術】
鼓膜切開術、鼻茸摘出術、アレルギー性鼻炎に対するレーザー治療、鼓膜の穴を閉鎖する手術等の日帰り手術を行っています。

H26年7月1日より移転開業となりました。新住所は

〒840-0862 佐賀市嘉瀬町大字扇町2469-26
よろしくお願いいたします。


より大きな地図で いちはら耳鼻咽喉科クリニック を表示